審査の時間について

キャッシングを利用してお金を借りようと思ったので、カードローンをおこなっている銀行などがどこにあるか探すことから始めることにしました。いろいろな銀行や消費者金融の会社があるので、どこの会社を選んで良いのかということがいまひとつわたしにはわかりませんでした。

 

そこでいろいろな会社からもらってきたパンフレットなどをあれこれ開いて、それらに書かれている各キャッシング会社のサービスを比較してみようと考えてみました。どこの会社も同じように見えたのですが、よく調べてみると細かい部分で違いがあるということにわたしは気がつきました。

 

そのような違いのひとつとして審査の方法に違いがあるということにわたしは気がつきました。キャッシング会社の審査はわたしが調べたところでは短いところでは数分で審査が終了する即日審査をしてくれるというところもあることがわかりました。

 

またその一方で審査に一時間程度の時間を要する会社も多いということをわたしは知りました。そうした審査でも即日審査には違いはないのですが、なかには審査に一日以上かかるという会社もあることがわかりました。わたしはできることならば、お金を借りることができるのかそうでないのかということは、できるだけ早く知りたかったことから、即日審査の会社を選んでお金を借りることに決めました。

 

ですがわたしはそれからさらにいろいろと調べてみるととても大切なことに気がつきました。それはそのようなキャッシングのための審査が短いような会社であっても、必ずしも審査が容易であるとは限らないということでした。審査が数分で終わるような会社であっても数分のうちにその利用希望者のデータなどを細かく集めてお金を貸せるかどうか分析をしているのだということがわかりました。わたしはそのようなことをあれこれ知ることで自分がそうしたサービスに詳しくなっていっているのを肌で実感しました。そしてそれらのうちから最終的にひとつの会社に絞込みました。